ひまぶろ別館 ふぃなぶろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

34.ペルティエのかわいいフィナンシェ

ペルティエ表参道本店
お店の中では贈答用のセットばかりですが
店員さんに聞いたところ、バラ売り可とのことでした。

ペルティエのフィナンシェ 97円

ペルティエ


今のところ一番お安いですよ。
ミニサイズでかわいらしい。

同じ日に買ったリンツのフィナンシェと比較。
リンツが標準より少し大きめです。

ペルティエ&リンツ比較

何だか親子みたい。
実はリンツのもプレーンな方のフィナンシェなんですが
色もずいぶん違いますね。

焼きは控えめで色が薄いです。
外側は良くできたメロンパンの
薄くて均一な
クッキー生地みたいな食感。

かなり甘いです。
わたしは1個食べ切れませんでした。
お菓子は甘いが正義!ぐらい
甘いもの好きの方におすすめです。

砂糖、卵、バター、アーモンドパウダー、小麦粉、アンズジャム
という材料のみを使ったフィナンシェが
この価格で買えるのはすごいですね。

スティック型のフィナンシェ、
リュ・ド・セブールというのもありますので
いずれ試してみたいです。

…ということでペルティエのサイトに
行ってみましたら
ユーハイム系列なんですね。
ユーハイムさんの人生は波乱万丈なのですね。
そんな彼がお菓子作りをやめなかったから
今があるのですね。

そしてペルティエさんという方は
新しいお菓子でパリの日常に「色を楽しむ」喜びを
提供したいと考えていた方だそうです。

表参道でもパッと目に付く
ガラス張りのお店、内装は鮮やかな黄色で
とても素敵です。

イデミスギノさんなどに影響を与えている方だとかで
そんなお話も調べるとどんどん出てくる
焼き菓子界は奥が深いぞぇ…


Pelltier フィナンシェ
砂糖、卵、バター、アーモンドパウダー、小麦粉、アンズジャム
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。