ひまぶろ別館 ふぃなぶろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22.東京凮月堂のフィナンシェ

こちらも船橋東武にて。

東京凮月堂といえば、日本の洋菓子の老舗。

東京凮月堂


創業が明治5年ですが、
初代が菓子屋を営んでいたのは1753年(宝暦3年)!江戸時代!
そこからのれんわけをして、東京凮月堂があるわけですが
他にも上野、神戸、などもあります〜。
有名なゴーフルは、上野と神戸はゴーフル、東京はゴーフレットです。


凮月堂は上野が本家みたいなものでしょうか。
上野凮月堂
商品ラインナップもかなり歴史を感じさせます。
フィナンシェはありません。

神戸凮月堂のフィナンシェは、かなり見た目が違います。
こちらも美味しそう♪
と思ってお店を調べたら!なんと埼玉にもお店があるじゃないですか。
今度チェックしてみます〜(*´∀`*)


東京凮月堂全体


フランス菓子としてのフィナンシェとは違うのですが
とても食べやすかったです。
日本人のためのフィナンシェ、とでもいいましょうか。
安心出来る味でした。


東京凮月堂 フィナンシェ 120円(税別)
原材料名
卵、砂糖、バター、アーモンド、小麦粉、コーンスターチ、膨張剤





スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。