ひまぶろ別館 ふぃなぶろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

209.新宿駅ニュウマン AU GAMIN DE TOKIOフィナンシェ

JR新宿駅新しい駅ナカ、ニュウマン
AU GAMIN DE TOKIOは
オーギャマンドトキオと読むらしいです。
恵比寿のレストランなのですが
なかなかの有名店らしいですね。

スクエア型のフィナンシェです。

厚みは薄め。

ニュウマンでは何種類かフィナンシェを買いましたが
厚み、食感等フィナンシェらしさがあります。
私はこれが一番好きだな~

スポンサーサイト

208.鎌倉ニュージャーマン フィナンシェチョコレート

鎌倉シリーズのラストは
ニュージャーマンのフィナンシェチョコレート
ドライフルーツ入り、ということでした。
チョコ味とドライフルーツ合いますね。

原材料表示によると
ドライパイナップルが入っているようです。
ニュージャーマン方式で上に乗ってるはず。

半分に切ってから慌てて裏返すと。
やっぱり☆

と思ったら。
これは…クルミ?
意外なことに?ドライパイナップルは
生地の中にインしてました。
パイナップルの風味が感じられず。
せっかく入ってるのに残念。
でもお子様には食べやすいかも。
ニュージャーマンのフィナンシェは
どれも厚みがあってふっくらしていました。

207.松蔵ポテト フィナンシェ抹茶

松蔵ポテトのラストは抹茶味。

お芋はさつまいもです。

さつまいもも
緑色っぽい…

抹茶味、控えめです。
こちらも焼酎が入っているようですが
よく分かりませんでした。
松蔵ポテトはパン屋さんのドンクの
系列なのですね~

206.松蔵ポテト お芋フィナンシェプレーン

松蔵ポテトのお芋フィナンシェは
3種類のセットだったのです。
今日はプレーンを。

お芋が外からも見えます。


断面は黄色いです。
昨日、紫芋を食べて
シナモンが合いそうだなと思っていました。
今日食べたら、少しシナモンの風味がする気がして
あ、入ってる?と思ったら
入ってませんでした。
焼酎の風味でしょうか。
やっぱりフィナンシェはプレーンが好きです。

205.松蔵ポテトお芋フィナンシェ 紫芋

大船駅の松蔵ポテトに
フィナンシェがありました。


断面を見ると、紫芋が入ってるんだなと
わかります。

コロコロのむっちりしたお芋が入っています。
お芋好きさんにはたまらないですね。

204.お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉店 フィナンシェ

こちらは通りすがりに偶然見つけた
お菓子の家鎌倉小川軒。
お菓子屋さんがある空気を感じていました。
というのも
道行く人がロールケーキを歩きながら食べていたので。
(クレープやソフトクリームではなく
ロールケーキ…)
鎌倉にも小川軒があるのですね。

鎌倉で初のオーバル型です。

四角も良いけど
この形も可愛いですね。
(要するにどちらでも良いのか…)

割とキメが粗めです。
小麦粉多めで、
食べ応えのあるフィナンシェでした。

203.鎌倉ニュージャーマン フィナンシェプレーン

鎌倉ニュージャーマンのフィナンシェ
先日抹茶を食べましたが
フィナンシェ プレーンです(^^)
 
色薄めですね。

焦がしバター入りかな?
という断面の色。

抹茶味ではわからなかった
焼き菓子そのものの味が
なかなか良いです(^^)
外側のカリッと感は少ないですが
ふわっとしたのが好きな方には
良さそうです♪

202.パティスリー雪乃下  フィナンシェプレーン

鎌倉シリーズ
パティスリー雪乃下のフィナンシェ

きれいな焼き色です(^^)


バターとアーモンドの香りが良いです。
正統派フィナンシェという感じ。
これ、焼きたても美味しいだろうな。
パンと一緒に焼きたてフィナンシェも
扱ってくれたら嬉しいなぁ。

201.鎌倉ニュージャーマン 大納言入りフィナンシェ

鎌倉カスターが人気の
鎌倉ニュージャーマンの
フィナンシェは3種類。
今日は抹茶です。
抹茶味は普段あまり手を出さないのですが
大納言小豆入りと書いてあったので
買ってみました。

大納言小豆は見えません。
中に入っているのかな。

大きめなフィナンシェです。
厚みも結構あります。

あ、大納言小豆ここにあった!
多分生地を型に流し込んだところに
上からトッピングして焼いてあります。
フィナンシェは底面が上になっているし
袋の裏に大きな原材料表示シールが貼ってあるので
袋から出すまでどうなっているか、わからないです。
で、お味なのですが。
抹茶の風味を活かそうとすると
バターやアーモンドの風味を抑えた感じで
フィナンシェの独特の風味というのは
少なくなる気がします。
もちろんフィナンシェではあるのですが。
でもお茶の苦味が甘いフィナンシェを
さっぱりさせてくれるんですかね。
抹茶アイスなどそんな感じですもんね。
…つまり私にはよく分からないのです。
フランス菓子というよりは
身近に感じる日本の洋菓子という感じで
どこか懐かしい感じもしました。
プレーンが楽しみになりました。
今回はたくさん買ってきたので
賞味期限が早い順に食べています。
プレーンは来週末…( ̄▽ ̄)

200.祝、200種類!グランディールアンサンブルのかわいいフィナンシェ

鎌倉シリーズです。
グランディールアンサンブルは
昨年10月にオープンしたてのお店でした。
店構えも洗練された美しいお店で
こんなお店にフィナンシェ1個買いに入るのは 
本当に気が引けます…
ですがこういったお店は例外なく親切で
丁寧にご対応いただけるのです…
ケーキもすごく美味しそうでした。
いつかぜひ買って帰っていただきたいものです。
焼き菓子の美味しいお店はだいたい
ケーキも美味しいはず。
フィナンシェは仲良し用の2個入り。
 
もちろんひとりで2個食べます。
家族はフィナンシェ食べません(´Д` )
 
切りながら改めて小さいな~と
つぶやく。

こんなに小さくて味がわかるのか?
という私の思いはあっちゅー間に払拭されます。
アーモンドが良いのか
味が濃くて、すごく満足感があります。
ひと口でパクッといってしまうのはもったいない。
この大きさには理由がある、と感じる
濃厚なフィナンシェでした。
本日で200種類になりました。
ありがとうございます。
230個位は食べてる気がしますが…(^_^;)
これからも探求し続けます。
お読みいただいてる皆様、
ありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。