ひまぶろ別館 ふぃなぶろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

135.KEYUCAのフィナンシェ

東京駅のGRANSTAにあるDOLCE FELICE
KEYUCAがプロデュースしているようです。


KEYUCAのフィナンシェ。
家具と雑貨のイメージで捉えていると
不思議な感じがします。



お味は特に凝った感じはないのです。

コージーコーナーのと似てるかなぁ。

お店の雰囲気もラッピングも素敵なので、
おしゃれなギフトにいいような気がします(*´∀`*)

DOLCE FELICE (河淳(株)スタジオケユカ)

バター、砂糖、卵白、小麦粉、アーモンド、コーンスターチ、膨張剤

スポンサーサイト

134.福島 mukaiyaymaのキャラメルフィナンシェ

丸の内KITTEの地下で見かけたmukaiyamaは
福島県のお店で
生キャラメルが売りのお店でした。 東京で買ったから東京カテゴリー だけどホントは福島…


キャラメルフィナンシェは ふっくらとして可愛らしいです☆


安定の焦がし…(´Д` )

中はしっとりとしてキャラメルの味が
程よく感じられました。


親会社の(株)向山製作所
お菓子屋さんではなくて基盤などを作っているらしく
変わってるな~と思いました。

mukaiyama(株式会社向山製作所)
キャラメルフィナンシェ
卵、砂糖、マーガリン、小麦粉、アーモンドプードル、蜂蜜、生クリーム、牛乳、バター、水飴、バニラビーンズ

133.大倉山Pionのフィナンシェ

カラーの先生のサロン近くにある
可愛らしいケーキ屋さんPion。

美味しいよ~と先生に
教えていただきました。



ひっくり返ってます。
フィナンシェらしい感じ。

原材料名に「ローマジパン」とあります。

ローマジパンとは砂糖とアーモンドプードルを
混ぜたものなのです。
比率は1:2。

1:1のものはマジパンと言って
ケーキの飾り細工などに使います。

ローマジパンって
つまりは砂糖とアーモンドでしょ?
何が変わるのかなぁ。



こんがり良い色~
焦がしバターかな(^ ^)



ローマジパンが入っているからか
少しねっとりした感じですが
アーモンドの香りが立っていて
美味しい~。

そして甘さもしっかり。
満足度の高いフィナンシェでした。

ケーキも美味しいんだろうなぁ~

132.フレデリック・カッセルのフィナンシェ

銀座三越にて。
何となく洋菓子のにおいのする方へと
さまよっていたらば
フィナンシェを見つけまして
まだ食べたことないなぁと思って買って来たのです。

フレデリック・カッセルさんは
パリのパティシエ&ショコラティエ
だそうです。

フィナンシェ・ヴァニーユ



袋から出すとすでに
甘い香りが微かに。



さらにバニラの香りがします。



お味は…
甘さがしっかりとしていて
海外のレシピ、という感じです。

で。袋の裏を見ましたら
このブランド、レイジースーザンの
グループなのですね。

フレデリック・カッセル
(レイジースーザン)
フィナンシェ・ヴァニーユ

バター、卵白、粉糖(砂糖、コーンスターチ)
アーモンドパウダー、小麦粉、転化糖、
植物油脂、香料、環状オリゴ糖

131.銀座和光のフィナンシェナチュール

銀座の和光といえばあのクラシックな建物ですが
隣の別館では洋菓子の販売をしているのです。

フィナンシェとカヌレを買って来ました(*´∀`*)


フィナンシェナチュールは少し小さめなのですが

中がしっかり詰まっている感じです。


断面はこちら


キメが細かくて上品です。

合わせるなら紅茶かな? 和光 フィナンシェナチュール 卵白、砂糖、アーモンド、バター、 小麦粉、ベーキングパウダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。