ひまぶろ別館 ふぃなぶろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

208.鎌倉ニュージャーマン フィナンシェチョコレート

鎌倉シリーズのラストは
ニュージャーマンのフィナンシェチョコレート
ドライフルーツ入り、ということでした。
チョコ味とドライフルーツ合いますね。

原材料表示によると
ドライパイナップルが入っているようです。
ニュージャーマン方式で上に乗ってるはず。

半分に切ってから慌てて裏返すと。
やっぱり☆

と思ったら。
これは…クルミ?
意外なことに?ドライパイナップルは
生地の中にインしてました。
パイナップルの風味が感じられず。
せっかく入ってるのに残念。
でもお子様には食べやすいかも。
ニュージャーマンのフィナンシェは
どれも厚みがあってふっくらしていました。

スポンサーサイト

207.松蔵ポテト フィナンシェ抹茶

松蔵ポテトのラストは抹茶味。

お芋はさつまいもです。

さつまいもも
緑色っぽい…

抹茶味、控えめです。
こちらも焼酎が入っているようですが
よく分かりませんでした。
松蔵ポテトはパン屋さんのドンクの
系列なのですね~

206.松蔵ポテト お芋フィナンシェプレーン

松蔵ポテトのお芋フィナンシェは
3種類のセットだったのです。
今日はプレーンを。

お芋が外からも見えます。


断面は黄色いです。
昨日、紫芋を食べて
シナモンが合いそうだなと思っていました。
今日食べたら、少しシナモンの風味がする気がして
あ、入ってる?と思ったら
入ってませんでした。
焼酎の風味でしょうか。
やっぱりフィナンシェはプレーンが好きです。

204.お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉店 フィナンシェ

こちらは通りすがりに偶然見つけた
お菓子の家鎌倉小川軒。
お菓子屋さんがある空気を感じていました。
というのも
道行く人がロールケーキを歩きながら食べていたので。
(クレープやソフトクリームではなく
ロールケーキ…)
鎌倉にも小川軒があるのですね。

鎌倉で初のオーバル型です。

四角も良いけど
この形も可愛いですね。
(要するにどちらでも良いのか…)

割とキメが粗めです。
小麦粉多めで、
食べ応えのあるフィナンシェでした。

203.鎌倉ニュージャーマン フィナンシェプレーン

鎌倉ニュージャーマンのフィナンシェ
先日抹茶を食べましたが
フィナンシェ プレーンです(^^)
 
色薄めですね。

焦がしバター入りかな?
という断面の色。

抹茶味ではわからなかった
焼き菓子そのものの味が
なかなか良いです(^^)
外側のカリッと感は少ないですが
ふわっとしたのが好きな方には
良さそうです♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。